日本テトラパックのベルマーク運動。

日本テトラパックは、持続可能な社会実現に向け、
積極的に社会貢献活動及び環境活動を展開してまいりましたが、
公益財団法人ベルマーク教育助成財団が推進する
ベルマーク運動に参加することによって、社会貢献活動と同時に、環境面においてもテトラパックの紙容器のリサイクルを
推進したいと考えています。

日本テトラパックのベルマーク運動は、ベルマークを切り取るのではなく、
テトラパックの紙容器そのものを“開いて、洗って、乾かして”送るという方法です。

飲み終わった後の牛乳やジュースの紙容器を各学校で集めていただき、
専用回収箱でテトラパック回収センターに送ります。

ただし、紙容器に右のマークがついていることをご確認ください。

集めた紙容器の重量に応じて、ベルマーク点数証明書を発行します。

(1箱10kg以上でお送りください。)

それでは、日本テトラパックのベルマーク運動のやり方をみていきましょう。

1.まずは、登録の確認。

イラストベルマーク教育助成財団に登録している
学校や団体のみが対象となります。

登録方法などはベルマーク教育助成財団へお問合せください。

next
©2011 Nihon Tetra Pak All rights reserved